椿ヶ丘団地の管理人

椿ヶ丘団地の管理人 3話 団地の現実 私の現実

更新日:

熟女を描かせたら天下一品♪

多摩豪の人気作です。

 

椿ヶ丘団地の管理人 2話 振り返り


2話では

美智子は管理人の塚田さんが

団地の住人、重村と

外でまぐわっているのを見てしまった。

 

うそでしょ!?

 

そう思ったけれど管理人から

 

これも仕事のうち。性サービスよ。

 

割り切って仕事をすれば

十分すぎる月収が入ってくることを

管理人の塚田さんは美智子に説明するが、

 

美智子は

 

とんでもない!売春婦じゃないの!

 

と憤る。。

 

まだ読んでいない方は

こちらから無料試し読みできます

↓この画像をクリック↓

椿ヶ丘団地の管理人 3話 あらすじ

管理人の塚田さんに

反論した美智子だったが、

塚田さんは美智子にこう言い放つ。

 

でも考えてる余裕なんてあるかしら?

娘さん、来年高校生よね。

ちゃんと通わせてあげられるの?

 

あなた、もう33歳よね。

その歳で、しかも母子家庭のあなたに

まともな仕事が見つかると思う?

 

やってみなきゃわからないわ!

 

強がる美智子に管理人の塚田さんは、

 

私もシングルマザー。

だからあなたの苦労はよくわかるの。

 

子供の将来を考えないでどうするの?

ちゃんと現実を見なさい!

 

そう言われて迷う美智子。。

 

 

美智子の中学生の娘が

進路に定時制高校、と書いていた。

 

バイトしながら高校に通える、という、

親を思う子供ならではの考え。。

 

私、母親失格だ。。

 

 

そう思った美智子は

管理人事務所をたずねる。。

 

 

無料試し読みできます!

下の画像をクリックして

読んでみてください

↓この画像をクリック↓

 

椿ヶ丘団地の管理人 3話 感想



単身で住んでる男性に

性サービスを受けられる

チケットを配ることで

潰れそうな団地を維持する。。

 

こんな団地がほんとにあるのか。。

 

と思っちゃいますが、

 

本当にあるんだったら

そこに住みたい!

 

と思う男性は

少なくないんじゃないでしょうか。

 

さまざまな理由で

結婚はできそうにない男性、

一生独り身。

 

そんなとき、

慰めになる女性があてがわれる制度、

そんないいものがあるなら

 

結婚しなくても家庭がなくても

 

たまに

女性管理人とまぐわえるなら

生きていける。。

 

そんな男たちが住む団地。

 

仕事を失ったシングルマザー、

この団地の管理人になったら

性的サービスはしなきゃいけないけど

大金を毎月もらえて家賃も無料。

 

そんな条件を見せられ

管理人にならない?

と言われたら

 

どうしよう。

 

と思ってしまうかも。

 

美智子の気持ちも揺らいでしまいます。

 

さて、どうなるのか。

 

次の話ではどうなるか、わかるはず。

 

 

無料試し読みできます!

下の画像をクリックして

読んでみてください

↓この画像をクリック↓

 

椿ヶ丘団地の管理人 一番お得に読むなら「BookLiveコミック」

 もっと読みたい方は

BookLIveコミックなら

「1ヶ月無料キャンペーン」

お得に読めます。

 

最大22,000円分ポイント

がもらえるんです!

 

下の画像をクリックし

「初回ボーナスポイント付き 続きを読む」

をクリックするとページが開きます

 

公式ページなので安心ですよ!

 

↓この画像をクリック!↓

-椿ヶ丘団地の管理人

Copyright© 椿ヶ丘団地の管理人【無料で読める、見れちゃう】バツイチ熟女のお仕事♪ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.